市民講座リポート

はちや整形外科病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、
一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催しています。
解剖から治療方法、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説いたします。

2015年10月31日(土) 名古屋高校 「進路を考える日」 講演

10月31日(土)、名古屋市東区の名古屋高校1年生を対象とした講演会「進路を考える日」にて、当院脊椎部門チーフ 田中 健一郎医師が講演を行いました。
さまざまな職業に携わる方の講演が行われた中、2コマの講演で約30名の生徒さんにお集まりいただきました。

高齢化社会とインターネットなどで医療情報や病院の評判がすぐ手に入る状況が継続すると、病院の役割や立場が変わり、医師として働くことは今まで以上に困難であることが予想されます。これからの医師には、今まで以上に秀でた技術や診断力を身に着けることが必要であるということと、医師の仕事は多くの喜怒哀楽が経験でき、人生の勉強ができる職業であるということが、田中医師の経験とともに説明されました。また、今生きていることに感謝すること、さまざまな経験や挫折をし、多くのことを感じてほしいということが話されました。

今回の講演が、医師や医療職を目指す生徒さんの一助になれば幸いです。

nagoya1.jpg nagoya2.jpg

市民講座リポート