市民講座リポート

はちや整形外科病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、
一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催しています。
解剖から治療方法、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説いたします。

2015年10月17日(土) 第7回整形外科疾患教室

10月17日(土)、名古屋市中区金山の名古屋都市センターにて第7回整形外科疾患教室「あなたのお膝、無理していませんか? 変形性膝関節症とその治療法について」を開催いたしました。さわやかな秋晴れの中、貴重なお時間を割いて約80名の方にご参加いただきました。

第一部では当院の膝関節専門医、渡邊 裕規医師が膝のしくみや治療法をわかりやすく説明し、その後ご参加のみなさまからいただいたご質問にお答えいたしました。
第二部は、当院で膝の治療を行われた患者さまをお招きし、渡邊医師と中村理学療法士も加わり公開座談会を行いました。座談会に出てくださった患者さまから、治療を受ける前の状態や不安、治療を受けられた後のリハビリや現在の状況についての話を伺いました。 患者さまサイドの本音を話していただき、ご参加のみなさまより「経験者のお声を聴き安心しました。」、「お話がわかりやすかった」等のご意見をいただきました。

当院では、地域貢献と正しい医療情報の提供のために、講演活動を行っております。出張講演等もご相談に応じておりますので、はちや整形外科病院 秘書広報室(052-751-8197)までお気軽にお問合せください。
sikkan01.jpg
sikkan02.jpg

市民講座リポート