市民講座リポート

はちや整形外科病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、
一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催しています。
解剖から治療方法、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説いたします。

2010年8月8日(日) 第2回整形外科疾患教室

DSC_0113.jpgDSC_01182.jpg 「膝・股関節の痛み」と題して、主に変形性関節症についてご紹介した第2回疾患教室には、猛暑にも関わらず約260名の方々にご参加いただきました。
変形性関節症は、年齢を重ねるとともに関節の軟骨がすり減り、徐々に痛みが増していく病気で、痛いけれど年のせいだから仕方がないとあきらめてしまう方が多いのもの事実です。
膝・股関節の関節症の原因や治療方法、最近注目されている「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」を防ぐための運動などをご紹介しました。