市民講座リポート

はちや整形外科病院では、整形外科疾患について正しく理解し、治療の参考にしていただくために、
一般の方々を対象とした市民講座を定期的に開催しています。
解剖から治療方法、ご家庭でできる運動についてなど、整形外科専門医がわかりやすく解説いたします。

第1回スポーツ障害予防教室

 当院では、あらたな試みとして、部活やクラブチームでスポーツを行っている方々を対象に、競技特性や競技レベルに合わせた講演やストレッチ、ケガ予防エクササイズ等を取り入れた「スポーツ傷害予防教室」を今年度より実施することになりました。 第1回目として、スタッフがお伺いしたのは名古屋中学・高校のサッカー部。中学3年生から高校3年生までの約70名の生徒さんにお集まりいただき、10月6日(日)に関節鏡手術・スポーツ担当の村松 孝一医師と2名の理学療法士がサッカーで受傷しやすい疾患や、予防エクササイズ、体幹バランスを鍛えるトレーニング方法などについて講演・運動指導を行いました。
 講演中は熱心にメモを取り、有名サッカー選手が転倒・受傷をする動画では、顔をゆがめて痛そうに話を聴く場面も。運動指導では、実際に片脚立ちで身体のバランスをチェックし、監督やコーチ、数名の生徒さんが見本となり器具を用いた体幹測定を行ったときには、必死にバランスを取る姿に笑いが起こる場面もありました。
 終了後のアンケートでは、「とてもわかりやすかった」、「今後スポーツを続けるにあたり、今回の講演が役に立つと思う」という意見を8割の生徒さんからいただきました。

 スポーツ傷害予防教室では、部活やクラブチームに直接講師が出向き行う講演会と、当院リハビリテーション室を利用したメディカルチェックを併用して行い、スポーツを続けるみなさまのケガの予防、応急処置などのお役に立てることを目指しております。
 講演・メディカルチェックをご希望の方は、部活、チーム単位でご相談を承ります。
はちや整形外科病院 秘書広報室(052-751-8197)までお問い合わせください。

第1回スポーツ障害予防教室? 第1回スポーツ障害予防教室?