第3回はちや院内研究会を開催しました

2017年08月30日   トピックス

8月25日(金)に、第3回はちや院内研究会を開催しました。
今回の研究会では、医局、リハビリテーション部、検査部から4題の演題が集まり、
臨床終了後の遅い時間からの開始にも関わらず、23名のスタッフが聴講しました。

聴講したスタッフの投票にて、最優秀演題賞にはリハビリテーション部 岡崎 佑香さんの「足部アライメントからみた足関節内反捻挫の後遺症の調査」が、ダントツの得票数にて選ばれました。ベスト質問賞は、同じくリハビリテーション部の藤本 哲也さんでした。おめでとうございます。

P001.jpgP002.jpg